速くて快適!高速FTPソフト サイトのアップロードにはFileZillaがおすすめ

 ホームページのデータを安全にサーバーに転送。速くて快適なフリーソフト「FileZilla」を紹介します。また、FTPソフトのタイプ別での選び方も紹介します。

hayai

FTPクライアントソフトって何?

 ホームページのデータが出来上がったら、インターネットからアクセスできるサーバー(つまりパソコン)にホームページのデータを送らなければなりません。このときに使うものがFTPクライアントソフトというものです。ホームページビルダーにもこの機能はついています。レンタルサーバーによっては、サーバーの管理画面から操作して、データをアップロードすることもできます。また、今回紹介するように無料で使えるフリーソフトもあります。それぞれ、メリットデメリットがありますので、使い方に合ったものを選ばれると良いと思います。

FTPソフトのタイプ別での選び方

 では、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

ホームページビルダーのFTPサーバーのFTPフリーソフト
メリット更新したページのみ自動でアップロード。慣れれば一連の作業でできるので、手間は少ない。ZIP圧縮などでまとめてダウンロードすることができる場合がある。慣れれば超簡単。マウスの操作ひとつで大体のことはできる。
デメリットホームページビルダーを使わない作業のときに、手動でやるのが面倒。アップロードでいちいちファイル選択をする場合がある。コントロールパネルにログインするのもちょっと面倒。大量のファイルをダウンロードするときに時間がかかる。

 サーバー移転のようなときには、サーバーのFTPからまとめてダウンロードしますが、それ以外の場合はフリーソフトのFTPを使うようにしています。

フリーのFTPソフトならFileZillaがおススメ!

 このように比べると、フリーソフトから探した方が良さそうかなと思います。その中でもズバリオススメはというと、FileZilla(ファイルジラ)です。

 この、ゴジラみたいな名前のソフトですが、ここでも紹介しますが、ネット上にも使い方を紹介するサイトがたくさんありますので初心者でも簡単に扱えます。

なぜFileZilla(ファイルジラ)なのか。

 このソフトを選んだ経緯を紹介します。私がホームページを作り始めたのは2005年4月。「全部タダで作るはじめてのホームページ」という本を片手に、少しずつ進めていったのがきかっけでした。その当時から、サイトの転送はSotaさんが作成されたフリーソフトのFFFTPにお世話になってきました。おそらく何千回、いや1万回を超えるくらい利用したのではないでしょうか。簡単な設定で使用できるとてもわかりやすいものでした。しかし、2011年8月31日をもって、その開発が終了されてしまいました。

 バージョンアップされないということは、セキュリティ的にも問題のような気がします。さらに、FFFTPのバージョンを更新してから、今まで以上に1つのファイルを転送するのに時間がかかるようになり、少し長い時間放置すると、リロードしないとダウンロードやアップロードができないという状況にもなりました。そこで、他にこれに代わる良いものがないかとさがしたところ・・・「FileZilla」というソフトを発見したということなんです。

FFFTPと比較したFileZillaの特長

 他にもFTPソフトはありますが、中でも多くの方に使われていたFFFTPと比較してみましょう。

①セキュリティが向上しています。
 FTPに暗号化機能をくわえたFTPS(FTP over SSL/TLS)やSFTPに対応しています。

②更新したファイルをワンタッチで転送できます。
 サイトのリニューアルをするときにものすごく便利な機能。

image

 更新したファイルがあると、このダイアログボックスが表示されるので、Enterなどでひと押し!それだけ。今までは、FFFTPのローカル側のファイルをドラッグ&ドロップしていました。まぁ、1つのファイルを転送するのに数秒の待ち時間。それが、FileZillaだと一瞬の出来事で終了です。

FileZillaのインストール

1- FileZilla公式サイトのダウンロードページから最新版をダウンロードします。

2- ダウンロードしたファイルをWクリックすると「License Agreement」が表示されるので「I Agree」をクリックします。

3- その後の設定ウィザードはすべて「Next」をクリックして進みます。

4- 「Install」をクリックするとインストールが開始されます。

5- 「Finish」をクリックするとインストールが完了します。

fz3_win_main-small1

設定方法と使い方

①はじめに接続先情報を登録します。

上部左上のアイコンをクリックし、「サイトマネージャー」画面を表示します。

image

 さらに、ボタン「新しいサイト」をクリックし、サーバーを契約した際に知らされたホスト・ユーザー・パスワードを入力します。それ、何?という方は、仮登録完了メールやサーバーのコントロールパネルなどにも情報がありますので確認してみてください。

②接続をすると、左に自分のパソコン。右にインターネットに接続できるサーバーの情報が表示されます。

③左右にドラッグ&ドロップでアップロード、ダウンロードができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク