WLW Post Downloader Plugin

今回は、「Windows Live Writer」で過去記事を編集するときに革命的に便利になるプラグイン 「WLW Post Downloader Plugin」を紹介します。世の中、特にパソコンの世界では、「やりたいなぁ」「あったらいいなぁ」ということは、よくよく調べていくとすでに解決していることが多いものです。本当にいつも驚きます。そして、それを分かりやすく紹介するサイトも。「なまら北海道だべさ」も微力ながらそんな世の中に貢献したいものです。

さて、「WLW Post Downloader Plugin」とはどんなことができるものか紹介します。

image

現在、なまら北海道だべさには2,000程の記事があります。その記事を「編集」するためには、Wordpressの編集画面を使って編集するか、どうしてもWindows Live Writerでやりたければ、すべての記事を表示するで待つか・・・。しかし、記事が多いので、たどり着く前にエラーになることも。もし、ホームページ上で開いている画面からWindows Live Writerの編集画面を開くことができれば・・・楽なのにねぇ。そんな思いでgoogle検索してたどり着いたプラグインがこちらです。

WLW Post Downloader Plugin

このプラグインをインストール後、ブラウザーでブログ記事を開いて、アドレスバーに表示される記事URLの[http://]を[wli://]に変更して、アクセスすると、なんとWindows Live Wiriterが立ち上がり、その記事を自動で取得して編集できるようになります。

さらに、

<?php
if ( is_user_logged_in() ) {
echo ‘<a href=”wlw://n-hokkaido.com/?postid=’;
echo $post->ID;
echo ‘ target=”_blank”>編集<a>’
;};?>

こんなコードをsingle.phpの任意の場所に追加すると、ログインされている時だけ「編集」ボタンが表示されるようになり、クリック一つで記事をダウンロードしてWindows Live Writerでの編集が可能になります。私はパンくずリストの後ろに挿入しました。これは革命的です!

image

この「編集」ボタンをクリックすると記事がダウンロードされます。

image

これで、ブラウザで記事にアクセスしていつでも編集が可能に。古い記事の編集が劇的に楽になりました。

参考にしたサイト:「Windows Live Writer」使い方-上級編(14)過去記事を速攻で開いて編集できるプラグイン 「WLW Post Downloader Plugin」|アマモ場

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク