会員システムのメンテナンスを行いました

札幌市学級経営研究会のホームページの会員システムに関わるプログラムを多数修正しました。

まず、参考にしたサイトはこちら > 会員制サイト-WP-Members – WordPress 編

すでに、ログインしていないと続きが見られないというところまではできていましたが、
本日の作業は主に、会員登録や会員のみなさまが少しでも使いやすいように
メールの内容を編集したり、表示を工夫したりするものです。

作業実施報告

1、wp-member から送られてくるメールの文面を修正・簡素化

2、ログインフォーム、のデザインを修正(プラグインのスタイルシート修正)

3、パスワード紛失時のリセットシステムの改善(デザイン・確認メール内容)

4、ログイン時に表示されるページトップに表示されるツールバーの非表示化(管理者用のみ表示)

5、ログイン時と非ログイン時に表示されるメッセージを切り替えるシステムの導入

ログイン時とログアウト時の表示を変える « webメモ帳

6、会員編集、パスワード変更、ログイン、ログアウトボタンの表示。(トップページ・記事ページ)

7、登録済みIDの整理 再登録するIDは一度データベース本体から削除し再登録

8、FORUM(bbpress)システムの休止と入口の削除

9、ログアウト時に管理画面を見せないようにするためにリダイレクト先を変更

ログアウト後リダイレクトするページを変更する – Web Design Tips

10、会員登録の必須事項変更

11、イベント申込みフォームのお弁当欄の追加

12、新規会員登録時の作業の簡素化
管理者画面を開かずに、登録を可能にした。(wp-memberの新規登録を応用)

13、自動的に表示される「はじめての方はこちら」のリンク先を札学経の会員登録のページに変更
一般の人が自由に会員登録できないようにする。(wp-memberの新規登録のページへのリンクを)

14、ヘッダーメニューの修正

15、メールアドレスを作成しての動作テスト 新規登録・パスワードリセット・変更・会員情報変更
登録時画面、入力送信後の画面、レイアウト、確認メールの文面・レイアウト、送信元の確認

16、ユーザー権限により表示されるダッシュボードコンテンツをシンプル化するプラグインの導入
試用、目的を達成できずに撤去

ニッチなパッチプラグイン→WordPress3.0対応

17、メッセージにユーザー名ではなく、名前を表示するようにチャレンジ
いろいろ試すもうまくいかず、断念。「ユーザー名+さん」で表示。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク