コンセントをカバーするものをつくりました

子どもたちがいたずらをするコンセントに対策をしました。使ったのは、100円ショップのコンセントカバーと、ホームセンター(ホーマック)の電気工事コーナーにあった、コンセントカバープレート。

問題のコンセントはこちら。気がつくと暖房のコンセントが差し込まれています。それも中途半端に刺さっているので危険です。右はコンセントカバー。これはこれで、さっちゃんが飲み込むのではないかと心配です。

DSC_8245DSC_8246

これを市販のコンセントカバーとコラボレーション。瞬間接着剤でくっつけました。

DSC_8247DSC_8250

まずは場所を決めるために、キャップをして接着剤を薄く塗ります。そこに、カバーを押し付けてマツコと1分。みごと固定されました。

DSC_8251DSC_8253

暖房のコンセントはフロアクッションの下に隠しました。3人の子どもたちとの知恵比べ。その気になればあっという間に突破されてしまいますが、長女を味方につけてなんとか保護したいものです。あと2年頑張れば家の中のこういう工夫がなくても安心して生活できるようにNARUTO思うんですけどね。

材料の例です。

でも、無駄な抵抗でした・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク