稲穂ひだまり公園 (手稲区の公園)

小さい子どもをどこで遊ばせたらよいか迷うことはありませんか。札幌市には公園がたくさんありますが、3歳児くらいの子が安全にとなると限られてきます。私が休みの日に子どもを連れて行った所の中からおすすめ公園を紹介しています。

父一人で4歳、3歳、1歳半を連れて行くので、活動範囲が限定出来る場所で遊具が安全な所を探しています。遊具のポイントとしては、滑り台につながる階段や段差と段差の間の隙間など、1歳半にとってはけっこうキケンな場所もあるものです。

稲穂ひだまり公園 札幌市手稲区稲穂4条1丁目

主な設備:トイレ(1箇所) 車いす用水飲台 あずまや(シェルター) コンビネーション遊具 滑り台 砂場

公園全体が丘陵地となっており、イタヤカエデ・ミズナラハルニレ等がある樹林の中にカタクリが群生しています。高台線に面している平らな広場には遊具や休養施設があり、脇にある小さな池に睡蓮が咲き春にはカモがやってきます。年に数回、地域の人が参加する自然観察会もあり、手入れは行き届いている漢字です。ただ、周囲の自然が豊かで、よく言えば静かな感じ、悪く言えば少し暗い感じもします。

DSC_2602DSC_2608

DSC_2607DSC_2604

DSC_2603DSC_2580

DSC_2590DSC_2584

一番大きな滑り台に続く道も段差の低い階段やスロープでつながっているので、1歳半の子でも自力で行くことができます。また、遊具のまわりは柔らかい木のチップのようなもので敷かれているのでややふかふかしています。過去3回行きましたが、1回は小さい子を連れたお父さんが子ども3人連れて遊びに来ていました。その他、DSをする小学生、犬の散歩をしながらスマホをいじっていた、お姉さんかお兄さんかわかんない感じの人、ランニングのおじさんなどが時々現れます。森が近いので虫は若干いますので、虫除けをしていくとより安心かもしれません。蜂は気になりませんでした。

道路を挟んだ向かい側にすぐ近くにマルハンの広い駐車場があり、自動販売機もあります。だからといって子どもを遊ばせておいたまま親はパチンコへというのはやめましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク