音絵本 カシオペア

image今年の正月にカシオペアの車内で買った音絵本。北斗星の定期運行廃止が決まった今、この列車も以前から話題のように再来年の3月頃に廃止になってしまうのではないでしょうか。せめて、上野と札幌を結ぶ1編成だけでも残ってもらえればいいのだが・・・。

さて、この絵本。よく出来ていて路線図と時刻、見える景色や機関車の紹介など大人が見ても満足できる内容になっています。子どもに触らせるとすぐに傷んで破れてしまうので、これは保存用に保管しています。大井川鉄道の絵本はもう音の装置しか残っていません。子どもから守っても、うっかり電池を入れっぱなしで液漏れというのも悲しいですのでそこも要注意。

この本に興味のある方は、今ならまだ在庫があるお店もあるようですので、カシオペア廃止が決まる前に購入してしまったほうがいいかもしれません。おもちゃの世界でも、トワイライトグッズがどんどん売り切れて手に入らない状況になっていますので・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク