コント?ひとみじいちゃんの店

 仙台にいる親戚のお見舞いにフェリーの早割を使って往復してきました。運賃は往復で9200円。前後の交通費や食費を入れるともう少しかかりますが、ゆったりとした時間を過ごしてきました。さて、お見舞いが目当ての今回の旅でしたので、観光というほどの時間はありませんでした。それでも、松島海岸までプチ旅行をしました。そこで経験した驚きの話・・・。

 ちょうどお昼時だったので、駅周辺で食事をしようと思い見渡したところ、まず目に入ってきたのがこのお店。なんてったって駅前でこの佇まい。良さそうでしょう?

P1290774P1290768

メニューはこんな感じ。本日限りの文字がやたらと多いことが気になります。きっと毎日「本日限り」なんでしょう。客は0人。平日だからかなと思い気にせず入りましたが、なんだかヒンヤリした感じ。店員さんは?と思うと、カウンターの椅子におじいちゃん。

 「いらっしゃいませ・・・」

P1290766P1290767

 娘がカレーライスを食べたいというので、「カレーライスひとつと・・・」と言ったところ、なにやらお勧めのメニューを言い出した。よくよく聞くと、「かけそばが一番のおすすめ」と言いたいらしい。後から冷静に考えたところ、「かけそば」が一番のおすすめって変ですよね。だって「かけそば」ですよ。何も入っていないじゃんか。

 でも、おすすめというので「では、おすすめのそれとカレーライス」と頼んだところ、カレーも食べるんだね。と念を押されて厨房の奥へ。そして、両手に水をもってヨタヨタと出てきた。そして再び奥の方へ。麺をもって移動している姿は確認できたが、その後しばらくして麺をすする音が。味見をしながら作ってる????

 少しして出てきたものがこれ。

P1290769P1290770

おすすめのかけそば。のはずが、どう見てもうどん。そしてカレーとドレッシングに浸ったサラダ。うどんは・・・いや、そばは味が薄くてよくわからない感じ。カレーは娘が半分まで食べたところで多かったらしくお父さんにパス。食べてみると・・・なんだかぱさぱさして、ちょっと苦い感じも。押入れのにおいのような・・・。おじいちゃんは再び椅子に座って一休み。

6821

 志村けんの「ひとみばあちゃん」をご存じの方はそのイメージで間違いない感じです。でも、コントではなく現実の世界。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク