WordPress高速表示!wpXは本当に速いのかな?

mayou

 この度、10年間お世話になったさくらインターネットのレンタルサーバーからWordpressの高速化を目指して、wpXサーバーに移転しました。移転ともなれば、それなりの作業を伴いますし、当サイトはマルチサイト機能を使って運用していましたので、そこも大きな障害となっていました。さらに、単純に容量だけの比較をした場合、年間5,000円で100GBのさくらインターネットは大変お得だと言えます。普段使っていても、特に問題を感じていたわけではありません。

目に見える速度の違いに驚き!

 しかし!Wordpress高速化を目指し、いろいろ検索していくと、どうもさくらのサーバーでは、データベースの読み込みが遅いという評判が目につきました。それが当たり前だとおもって使っていましたので気づきませんでしたが、ひょっとしてもっと速くなる?と思うようになったのです。そこでたどり着いたのがXサーバーとwpXサーバーです。どちらも同系列企業で高性能の環境となっていることは間違いないようです。

実際に比較してみた動画はこちら

 さて、ではどれくらいの違いがあるのか。数字では分かりにくかったので、実際に試してみて、スクリーン動画を撮影し比較してみました。左はさくらインターネット、右はwpXサーバーです。記録を取ったのは日曜日の午前中です。

 正直なところ、ここまで違うとは思いませんでした。SQLのデータベースの読み込み速度が違うということで、管理画面を使った操作でも違いは歴然です。年間契約の場合、さくらインターネットのスタンダードプランは1か月あたり429円。wpXサーバーだと1080円と650円違います。エックスサーバーでもこれに近い速さを感じましたが、最近ではWordpressメインになっているので、思い切ってwpXサーバーに乗り換えてみました。

私の場合は移転作業に特別な作業が

 複数のサイトをひとつのダッシュボードて運用するマルチサイトシステムを導入していたため、移転には少し手間がかかりました。同様の作業を私がすることはないと思いますが、ネット上に情報が少なかったためどなたかの参考になればとまとめておきました。

Wordpressのマルチサイトの子サイトを独立させてシングルサイトへ戻す方法
 Wordpressで長年マルチサイトを運用してきましたが、この度wpXサーバーへのお引越しを決め、シングルサイトに戻すことにしました。 ...

 このようにwpXサーバーに移転した結果、確実に速くなりました。この差を月々650円で手に入れるかどうか。それはサイト運営者の好みの問題ですよね。あとはこれがアクセス数にどれだけつながるのかという問題。サイトを移転しただけで何割も増加すれば納得なんでしょうが、これについてはもう少し様子を見ていかないとわからないですね。

WordPressを使うならエックスサーバー系

 私は無料お試しを2回試してみました。延べ20日間くらいさくらインターネットと、エックスサーバーと、wpXを比較していました。結局最後はwpXに。スマートフォンやタブレット等でのアクセスも増えてきた今、やっぱり高速化は避けて通れない道なのかなと思いました。ウェブマスターツールでも、wpXの設定画面の機能を使うだけで結構スコアがアップしましたし、エックスサーバー、wpXどちらにしてもかなり速くなる感じがしました。

アクセス解析に見るサーバー移転効果

ページダウンロード時間

 まずは、GoogleのdeveloperツールのSearch Consoleで見たサイトクロール時のページダウンロード時間。サイト移転前後で明らかな違いが出ています。

image

Google Analytics

 この数値がサイトとしてどうなのかということは別にして、移転前後で比較すると移転後の方がサイト運営者としては望ましい結果に近づいています。

移転前 8月25日~9月25日

image

 一番大きな違いは新規セッション率。リピーターが増えたという事ですね。ブックマークに入れて後からもう一回読んでもらえるというようなこともあるようです。ありがたい限りです。

wpXサーバー移転後 9月26日~10月26日

image

 直帰率が下がり、ページを見てくれている時間も長くなっています。モバイルのサマリーを比較してみたところでも同様な結果が見えてきています。まぁ、環境は確実に改善されつつあるので、後はサイトの内容の充実をさせていくことが求められるということでしょうか。

WordPress以外なら「さくらのレンタルサーバー」

 これらは、このサイトがWordpressメインのサイトになったために現れたものと思われます。全体的にHTMLで構成されているサイトであれば、エックスサーバーかさくらのレンタルサーバーががオススメです。特に、さくらは費用対効果が抜群で、いろいろな先行事例があるのでかなり充実していますよ。

価格、使いやすさ、安心を重視するなら「さくらインターネット」がオススメ!
安心と実績 費用対効果 バランスの取れた老舗サーバー  ホームページのデータをどこに置くか。サービスがいろいろあって悩むところです。でも、...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク