WordPress表示後に一瞬画面が白くなり点滅したように!原因はJetpackを疑え!

mousikomi

 今回の話は、使わない機能がサイトの表示を遅らせているという残念なお話です。私は仕事で作っているものも含めて、同じサーバー、同じ環境で複数のジャンルのものを運用しています。基本的にはどれも同じような設定で行っているのですが、今日はあることに気が付きました。明星大学通信教育非公式ガイドだけサイトを表示する際に、一瞬点滅するのです。その原因を突き止めたので紹介します。

JetpackのGravatar Hovercards

 大げさに書き始めましたが、原因はこれです。このホバーカードというのは、Gravatarというサイトに登録している人がサイトにアバターを埋め込んでおくと、カーソルを合わせた際にポップアップでその情報が表示されるというものです。私は、Gravatarに登録していないので全く持っていらない機能です。アバターを埋め込んでいなくても、これを有効化しているだけで画面読み込み後に一瞬白くなり、再読み込みをするようです。これが表示速度の遅いサーバーだとかなりのハンデになりそうです。

 以前、WordPress高速表示!wpXは本当に速いのかな?という記事を書きました。さくらのレンタルサーバーでは、サイト表示時に白い状態が結構続いていることがお分かりいただけると思います。この機能をオンにすると、この白い状態が2回になってしまうのです。これは結構痛いです。

Wordpress高速表示!wpXは本当に速いのかな?
 この度、10年間お世話になったさくらインターネットのレンタルサーバーからWordpressの高速化を目指して、wpXサーバーに移転しまし...

必要最低限のプラグインになるように見直そう

 サイトづくりをしていくと、より便利で見やすいサイトになるようにといろいろなプラグインを入れていきます。しかし、Wordpressそのものやテーマをバージョンアップしていくと不要になるものが出てきます。同じ機能を二重に読み込むのもサイト表示に無駄な時間を要したり、不具合を生じさせたりすることにつながります。また、Jetpackもかなり多くの機能を搭載している分、必要なものとそうで無いものをしっかり仕分ける必要がありそうです。Jetpackは無くてもサイトは機能するわけですから、基本的に機能をすべてオフにしてから、必要なものを追加していくというスタンスで一度見直してみてはいかがでしょうか。私は統計とサイト表示をより軽くするためのphotonを利用しています。それとウィジェットの表示を細かく設定できるのも便利で使っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク