大切なデータはバックアップしよう

image

 パソコンを使う生活が長くなると、消したくないデータも増えてきます。万一パソコンが壊れてしまったら・・・。万一うっかり削除してしまったら・・・。ファイルが壊れてアクセスできなくなってしまったら・・・。そんなことは絶対にないとは言い切れないものです。そうなってしまってからでは遅いので、必ず2つ以上の方法でバックアップはとることをお勧めします。例えばホームページデータの場合、サーバーと自分のパソコンの2か所にデータがあります。どちらも近い状況にしてさえいればどちらかに問題が発生しても復元は可能です。

 家のパソコンのデータはどうでしょう。私もハンディカムを購入してからは大きなデータをたくさんハードディスクに保存する必要がでてきました。万一これが消えてしまったら・・・。BDやCDでは全然容量が足りません。そこで外付けのハードディスクを購入しました。2008年時に購入したものは1TB。1TB=1000GB=1000000MBです。高校生の頃に使っていたマッキントッシュが600MBくらいだったことを考えるとすごく進歩したなと思います。まさに桁が違いますね。しかも、値段は22,200円 (税込 23,310 円) 送料込です。それから7年。2015年の現在は3TBで約1万円。時代は変わりましたね。

コメント

  1. としあき より:

    ミラーリンクって、壊れたデータも律儀にミラーしちゃうんで・・・
    物理的に壊れたときはいいかもしれないけど、データ的に壊れたときは救われない・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. としあき より:

    ミラーリンクって、壊れたデータも律儀にミラーしちゃうんで・・・
    物理的に壊れたときはいいかもしれないけど、データ的に壊れたときは救われない・・・