電動歯ブラシ 意外と気持ちが良かった

電動歯ブラシの使い心地

 「電動歯ブラシ!」そんなのは使わず手で磨けばよい!そんな風に思っていました。使い始めのころは、機械が歯に当たらないように意識して使っていましたが、慣れてくるとぜんぜん気にならなくなりました。普通の歯ブラシと同じように使いながらも、歯ブラシそのものが動いているのでかなり効果があるような気がします。いつも歯を磨く時間は短いのですが(これはクセですよね・・・)、この歯ブラシを使ってからはそれでもかなりきれいになっているような気がしています。あと、歯茎からの出血がなくなりました。

2,000円で10年以上の耐久性!

私が使っているのはオムロン 音波式電動歯ブラシシュシュマイクロビブラート【税込】 HT-B201 [HTB201] 1,950円 (税込) 送料別

【商品の詳細】

◇超高速微振動マイクロビブラート音波で歯垢がすっきり
 「マイクロビブラート音波」は、20000回/分の超高速でブラシのヘッドを振動させる立体微振動です。
歯に軽くあてるだけで、すばやく歯垢を落とし、毛先が直接届かない歯のすき間や奥歯の歯垢を浮かして取り去ります。

◇超極細毛とエッジ加工毛のダブルメリットブラシ採用
「超極細毛」の長い毛先が歯周ポケットにかくれた歯垢をかき出し、毛先の角をとった「エッジ加工毛」が、歯の表面にこびりついた汚れまできれに落とします。
2種類の毛先を使うことにより、歯についた歯垢を落とすことができます。

◇水洗いできて清潔
本体と電池キャップの間に防水ゴムを採用するなど防水性を高めました。
手軽に水洗いできるので、本体に付いた歯磨き粉や汚れなどを洗い流せ、清潔にご使用いただけます。

◇手への振動が少なく軽量設計で使いやすい
乾電池式音波歯ブラシで最軽量(2006年7月現在)の約64gを実現。
さらにブラシ先端部をダイレクトに振動させる「ダイレクト振動伝達システム」により、静かで手への振動も少なく、滑りにくくするためのグリップゴムも付いているので毎日心地よくご使用いただけます。

□仕様□
・電源:単3形アルカリ乾電池1個
・使用可能時間:約2ヶ月(1日2回2分)
・寸法:
本体:直径2.4×高さ22.4cm(ブラシ含む)
本体スタンド:直径5.0×高さ3.5cm
・質量:
本体:約61g(電池含む)
ダブルメリットブラシ:約3g
本体スタンド:約23g
・付属:ダブルメリットブラシ1本、本体スタンド、お試し電池(単3アルカリ乾電池1本)
・別売品:SB-050、SB-060

2016年末追記:その後10年使ってますがまだまだ使えます。丈夫でいいですねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク