【深川】ウロコダンゴ

私の好物のなかに、深川名物ウロコダンゴがあります。ウロコダンゴは国鉄留萌線開通を記念して団子がつくられたことが始まりです。当初は駅長の名をとって椿団子と名付けられることも考えられたようですが、自分の名前を大声で呼ばれながら販売されるのはどうも嫌ということで、いろいろ検討した結果、当時鰊漁が盛んで列車にまでウロコがついていた(これ本当?)ことと結びつけウロコダンゴと名付けられたそうです。
 今では、深川駅のほかに道の駅でも買うことができます。

 

 昔からこのデザインはかわりません。この小さな紙に、ウロコダンゴの由来が書いてあります。ついでに、道の駅「ライスランドふかがわ」で売られているふっくりんぐ(焼きドーナツ)です。米粉を使って焼いています。チーズがおすすめ。

ウロコダンゴ  

9個入り:525円(税込)    
18個入り:1,050円(税込)
真空パック20個入り:1,260円(税込)  
真空パック10個入り:630円(税込)
(真空パックは2,3週間持ちます。)

ふっくりんぐ   

プレーン 黒米 そばの実 150円 
あんこ くるみ チーズ ラムレーズン 190円
金時 黒千石 種入り 170円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク