1歳児 トイレのトレーニング 継続中

現在1歳6か月の娘がトイレットトレーニング中。知り合いの幼稚園の先生に、「入園までにこれだけは?」と聞いたことがある。その時に、「トイレのしつけだけはお願いしたい。今、幼稚園でトイレを教えることが増えてきて大変。トイレの自立は、いろいろなことの自立の一歩なので、トイレが自分でできる子は他のこともわりとできている。逆にトイレができていないと、いろいろな面でうまくいかない。」
重みのある言葉ですね。

うちは、これを使ってみっちゃんのトイレットトレーニング、継続中です。最近はトイレに行くと尿意をもよおすらしく、脱がす前におむつの中にしてしまうことも多々あります。それにしても、今は音の出るオマルや、便座部分を普通のトイレにはめて使うものなど便利なものがたくさんありますね。これができるようになった後、「和式」も教えないとだめですよね。
「でた」「でた」と娘はアピールしています。今のところ、寝起きや食後、入浴前などにトライして、4打数1安打くらい。時々ヒットしています。徐々に打率があがるといいなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク