Yet Another Related Posts Plugin

キャプチャYet Another Related Posts Pluginは関連ページを出力してくれるプラグインです。

1、wordpressの管理画面を開き、プラグイン内の新規追加で「Yet Another Related Posts Plugin」を検索し、インストールを実行する。

2、インストールが完了したら「/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/yarpp-templates」内の「yarpp-template-example.php」を使用しているテンプレート(テーマ)内のフォルダ直下にコピーする。

3、関連記事の表示場所を変更したい場合は、
<?php related_posts(); ?>」と関連記事を表示したいところに入力する。(私の場合はsingle.php内の記事本文の後に入力しました。)

4、管理画面の「設定」内の「関連記事(YARPP)」という項目をクリックする。(「関連記事表示を囲むタグ:」とかくらいしか調整しなくてOKです。私の場合は、記事のタイトルの頭にをつけて枠をつけました。表示を囲むタグではなくて、記事を囲むタグを調整しました。)

さて、関連記事を表示するのは、AllAboutなどのサイトでもよくみられるので、カッコいいなと思って設置したのですが、SEO対策的にも効果はあるようですね。しかしながら、関連記事の精度はイマイチのような気がします。記事を増やしていく中で精度が上がっていくことを期待して頑張ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク