子どもの食べ物・料理の好き嫌い

独立行政法人日本スポーツ振興センター(旧日本体育・学校健康センター)が全国の小中学生約1万2千人に対して行った調査結果から、子どもが嫌いな食べ物、好きな料理、嫌いな料理のデータです。(「平成17年度児童生徒の食生活等実態調査報告書」)。
 子どもが嫌いな食べ物1位はゴーヤ、好きな料理1位は寿司、嫌いな料理1位はレバー料理となっています。

嫌いな食べ物では、なす、セロリー、トマトなど上位に野菜が並んでおり、嫌いな料理の2位はあえもの、4位はサラダとなっています。栄養バランスからいえば、成人における野菜摂取の不足と並んで、子どもの野菜嫌いは、是非、改善する必要がありますね。

引用元: 図録▽子どもの食べ物・料理の好き嫌い.

私の実感からすると、好き嫌いもそうですが、少食も多いですね。あまり食が進まない、いつも残す。本当に、食生活は基本中の基本だと思いますが。うちの子の好き嫌いはどうなるのかな。今のところ、みっちゃんに関しての好き嫌いはあまり無いようで、そーちゃんはミルクしか飲んでいないのでよくわかりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク