「日本海」と「きたぐに」廃止

JR各社は16日、2012年3月17日にダイヤを改正すると発表した。改正に合わせ、大阪-青森を結ぶ寝台特急(ブルートレイン)「日本海」と、大阪-新潟間の夜行急行「きたぐに」が廃止される。

引用元: 時事ドットコム:「日本海」と「きたぐに」廃止=来年3月、大阪発夜行列車-JRダイヤ改正.

日本海は、修学旅行で青森から乗車。当時は函館発も出ていましたね。友人が、おなかを空かして待ちきれずに「カニ飯」を購入。しかし、直後に同じカニ飯が支給されてブルーになっていたのを思い出します。夜中まで遊んで、翌朝目が覚め、車内アナウンスの「琵琶湖のほとりを定刻で運行しております」というのを聞いて、「近畿だ!」と思ったのも懐かしい。

「きたぐに」は2回乗りました。1度は新潟から大阪まで、もう一回はその逆。新大阪だったかな・・・。とにかく2度のりました。3段寝台の中段と上段に乗ってみて、天井に頭をぶつけたのを思い出します。スピーカーの近くで寝ていて、耳元で鳴った朝のチャイムが自分の携帯のアラームが鳴ったと思って大慌て。一人でバタバタしていました。そんな思い出のある列車ですが、時代の流れには逆らえまえんね。

今こうしている間にも、あまりお客さんが乗っていない状況で走っているわけですから、運行し続けてほしいという願いはあっても何もできるわけではないのですし。これから春に向けて、撮影部隊の方々が忙しくなるのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク