WordPress&windows live writer 急に画像がアップロードできない

現在、過去のファイルを整理する目的で、ひそかに2005年、2006年の記事をWordPress化しています。

リンク切れの補修と、アクセシビリティの改善、サイト内検索の精度の向上、SEO対策など様々な面でメリットがあります。

そこで活躍しているのがWindows Live Writerです。もう、今年のマイヒット間違いなしの、フリーソフトですが。

htmlファイルをローカルで開く

自分のパソコンの中にあるhtmlファイルをダブルクリックすると、ローカルでサイトを開きますよね。

画像部分も含めて記事を選択しコピー

それをこんなふうに、ダーッと選択してコピー、Windows Live Writerに貼り付けるわけです。

カテゴリ、タイトル、日付(過去の日付にする場合)を設定してアップロードボタンをクリック。

この作業、わずか1、2分。

すると、ちゃんとWordPressに記事が投稿されていて、画像も新しくフォルダに整理されてアップロードされているのです。

これで記事を整理していって、元のデータはフォルダごと削除。画像データやリンクがぐちゃぐちゃになっているのを一掃するのに、こんな簡単だなんて。驚きです。

ちなみに、インターネット上のファイルでコピー&ペーストすると、画像URLがネット上のものになるので、新たにアップロードされません。画像データのフォルダも整理したい場合は、ローカルの作業がおススメです。

このように、順調な作業を続けていたのですが、先ほどいきなり画像がアップできなくなりました。

「ブログサービスでは画像のアップロードに対応していません」と。

そんなばかな。いまさらFFFTPの設定をしろだなんて。

でも、原因はすぐにわかりました。記事の中に、相対パスのhtmlファイルリンクがあったので、これを画像と一緒にアップロードしようとしていたそうです。これでエラーが起こっていました。

これを絶対パスに書き換えてアップロード。これでうまく解決しました。一瞬、WordPressかWindows Live Writerがおかしくなったのかと思い悲しくなりましたが、解決し一安心です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク