○ 2006.10.25 D0-3F 日本シリーズ 第4戦

D0-3F 日本シリーズ 第4戦

平成18年10月25日 水曜日
参加:たけ・弟・妹・母
 25日のチケットは11口予約した結果1組4枚だけ当たった。内野B指定席(4500円)での観戦。先発は、1ヶ月前に監督批判騒動を起した金村投手。今シーズンは金村の先発した試合を4試合見ているが、負け越している。さあ、どのようなピッチングをしてくれるのだろうか。がんばれ金村、がんばれファイターズ。 本日も仕事が終わってから球場に向かったため、到着は18時半過ぎ。しかし、試合展開は非常に遅く、まだ1回の裏の攻撃中でした。

札幌ドーム 日本ハムX中日 4回戦(日本ハム 3勝 1敗 0分)

image

【勝利投手】 金村 1勝0敗 【セーブ投手】 MICHEAL 0勝0敗2S
【敗戦投手】 中田 0勝1敗

 両チームともにピッチャーの交代が多かった。中日も毎回のように満塁のチャンスをつくるが点は入らず。得点は3対0ですが、試合終了はなんと22:30近く。延長にならないで試合時間がこんなに長い日本シリーズは史上2番目で、あと数分で更新していたらしい。ちなみに、本日の継投は・・・。
【継投】
中日:中田  → 石井  → 鈴木  → 久本  → 吉見
日本ハム:金村  → トーマス  → 建山  → 岡島  → MICHEAL

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

7時で2回裏終了。金村気迫のピッチング

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

席はポール際 8時半で五回終了…

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

内野陣も・・・。 こりゃお手上げだ

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

SHINJOの打率  やばい感動だぜ!

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

トレイ・ヒルマン監督 涙の金村インタビュー

D0-3F 日本シリーズ 第4戦D0-3F 日本シリーズ 第4戦

勝利のダンス。このスコアでなぜ10時半?ヒットも得点も普通じゃん!

 以前はテレビで見るだけの日本シリーズ。2000年に1試合だけ見たことはありましたが、当時の記憶はあまりなく…。王監督対長嶋。松井秀喜・・・。とにかく久々の日本シリーズ観戦です。それが、地元に移転してきた北海道日本ハムファイターズの応援というわけですから、なんと幸せなことでしょうか。 これで観戦した試合は9連勝。あと1試合勝てば目の前での胴上げとなります。翌日の試合が何十倍も楽しみになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク