ファイターズ トーク&撮影会(鶴岡、武田久)in 旭川

 22日に旭川市内のショッピングセンターでファイターズのトークと記念撮影会がありました。今回は運良くイベント参加の権利を勝ち取りました☆ しかし残念なことに日中のイベントだったんですよね。なんとしてでもこのチャンスは譲れない。職場に何て言おうか。そうだ!たまたま同日母の検査通院があったので、付き添いということでまだ取っていなかった代休を申請。その結果・・・いろいろあったのですがその話はまた後で。

手作りマスコット

 そんなこんなでイベント3日前。せっかくのチャンスだから何か目立つことをやってみたい。ネタ心に火がつき、思いついたのが手作りマスコット。受け取った選手はご迷惑なのかなぁと思いつつも作業開始。フェルト小物作ったのなんて何年ぶりだろう。勢いに任せて作り、計10時間ほどで完成。ネタとしてはなかなかの出来上がり。

061121_2320~01061121_2320~02061121_2318~01

 鶴岡選手にはニックネームにちなんでツチノコを、武田久選手は徳島出身なのでウミガメをモチーフにしてみました。(写真左) 裏にはちゃんと背番号がついています。ちゃんと気がついてくれるかな? (写真中)ファイターズのプライマリーマークと並べてみる。あらそっくり。(写真右)

 いよいよ当日。札幌ドームに応援に行く時と同じ格好で参加。お隣に座っていた奥様と仲良くなり、ファイターズについて話しながら待ち時間を過ごしました。そして選手登場。トークの前にまずサイン会。渡すべきか、やめるべきか、直前まで葛藤しましたが結局プレゼントしました。
武田選手:「すげぇ~」
鶴岡選手:「(笑いながら)ツチノコだ!」
 ここにまた1つ、なまらネタが生まれました。

DSCF0875DSCF0890DSCF0887

 鶴岡選手と武田久選手。  記念写真をパチリ☆シャイな武田選手。会場でも人気者。鶴岡選手は独身ということもあり、若い女性の注目の的でした。

後日談。

 こんなふうにちょっぴり目立つことをしてしまったので、うっかり新聞やテレビにもでちゃいまして、職場で大変肩身の狭い思いをしております。もちろん怒られました。職場の方、ご迷惑かけてほんとにごめんなさい。でもズル休みじゃないのよ。休む権利はあったんだし、うそはついてないもん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク