WordPressとWindows live writerの設定

pc2 記事の更新に、Windows live writerを使うようになってから格段に楽になった。ただ記事をかきこんで、写真を載せたければドラッグアンドドロップをすればいい。画像のリサイズ、リンク、すかし、余白、配置。面倒なことすべてを簡単にやってくれるのだ。欲をいえば、「表の作成」くらいかな。

さて、その設定について忘れないように書いておきたいことがある。それは、ブログのテーマをダウンロードする際にひと手間必要なこと。なまら北海道だべさのwordpressのテーマは、index.phpをオリジナルに変更してしまっている。そのため、Windows live writerが編集用の画面を拾ってくるときに、ブログの形がわからずエラーを起こしてしまうのである。ということでの対処法・・・

index.phpを別名にして、single.phpを一時的にindex.phpと改名する。

あとは、テーマの更新をすれば、ちゃんとindex.phpからブログの形を読み取ってきて、Windows live writerの編集画面がブログの画面に近づきます。うちの場合、ヘッダーやフッター、広告などはありませんが、ブログの画面の感じがわかるのでありがたいです。

最後に忘れずに、ndex.phpをsingle.phpに戻して、別名にしてあったindex.phpを元に戻して完了。新しいブログを始めたり、パソコンを買い換えたりするときにしか使わないことなので、忘れないように記事化しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク