「 711系 」一覧

 国鉄711系電車(こくてつ711けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が1967年(昭和42年)に設計・開発した、日本初の量産交流近郊形電車。
 1967年(昭和42年)に試作車2編成4両が完成し、各種試験が行われた。量産車は1968年(昭和43年)から製作され、同年8月28日の小樽 – 滝川電化開業時に営業運転を開始した。1969年(昭和44年)の旭川電化、1980年(昭和55年)の千歳線 – 室蘭本線室蘭 – 沼ノ端電化と道内の電化区間が延長される度に増備された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク