不正アクセスによるドラクエ大量購入の被害を受け、その日のうちに購入された商品のリストやメール、相手のIPアドレスなど分かる限りの情報を印刷して手稲警察署へ行きました。この手の犯罪は犯人を特定することが難しいとは分かりつつも、とにかくすばやく手を打たねば。その一心で、少々面倒ではありましたが行ってきました。

doukei

不正アクセスか詐欺事件?

出てきたのは日曜日の当番のおまわりさん。あまりよくわかっていなさそうでしたが、ひとつひとつ丁寧に伝え、資料を手渡し連絡先を伝えてきました。おまわりさんが言うには、被害者が誰かによって捜査が変わってくると。楽天が訴えるなら「不正ログイン」、カード会社が補償してくれるということなら今回の被害者はカード会社になり、支払わせたということで「詐欺」になるのではないかと。

ひどい目に遭っているのは自分なので、話を聞いていてもどうも納得できないのですが、専門では無いというので仕方がないのでしょうか。とにかく、専門では無いので担当に引き継いで明日以降に連絡します!と・・・

その後の対応

しかし、待てど暮らせど警察からの連絡はなし。悲しいことですが、このような事件ではやはり真剣には動いていただけないようです。いや、動けないのでしょうか。それを知ってか、同じような犯罪を繰り返す犯人。残念でなりません。確かに、IPアドレスからパソコンが特定されても、それが個人の住宅などでなければ、犯人を特定することは難しいでしょう。さらに時間が経てば経つほど難しくなります。だからこそ、大急ぎで相談に行ったのですが・・・。もう3週間以上。

パスワードの使いまわしは反省

とにかく、私は様々なところで同じIDとパスワードを使用していたので、楽天のIDとパスワードとして漏れたかどうかはわかりません。この組み合わせで試しに楽天に入力したらログインできたというものかもしれません。それでも、誰かが悪意をもって私の情報を利用したこと。それが今回の事件ではないでしょうか。不正にアクセスし、私のお金とポイントを使って商品を購入し持ち去ったのですから立派な犯罪のはずです。

今回購入されたものは、

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン / 販売元:株式会社スクウェア・エニックス

です。みなさん、本当に気をつけましょう。もう、このタイトルを見ると腹立たしくて仕方がありません!!

続きを読むならこちら

 2014年の3月のある朝、突然届いた楽天ダウンロードからの購入お知らせ通知。楽天市場のIDとパスワードで不正にログインし、登録されているカードでドラゴンクエストXが不正に購入され