【旅行記】8月4日④ 黒部ダム

いよいよ、今回の旅の一番の目的地「黒部ダム」に到着。見たいところはいろいろあるが、一番はここである。ダムの観光放水の写真だが、日がさすと虹が見られます。(ライブ映像はこちら

  8月4日に撮影してきた動画です。

 ケーブルカーの黒部湖駅からトンネルを歩いて10分ほどで観光遊覧船ガルベの乗り場へ。大人930円で所要時間は約30分。ガルベとは「黒部」の語源といわれるアイヌ語を元にした名前で、黒部湖での安全航行を願って、平成12年新造船のお目見えにあたり命名された。いつも、北海道でアイヌ語由来の言葉にふれているが、このアルプスの山奥で出会うとは意外な感じである。

黒部湖駅 

 黒部湖えきから遊覧船までは10分近く歩くので余裕を持ったプランで行くほうがよい。遊覧船乗り場からダム湖沿いに遊歩道が整備されている。つり橋から見る景色もなかなかすばらしい。

 

 遊覧船ののりばまでは、階段で湖面まで降りていかなくてはならない。水位によって違うがこの日は約100段あった。

黒部ダム、遊覧船ガルベ 黒部ダム、遊覧船ガルベ

黒部ダム、遊覧船ガルベ 黒部ダム、観光放水

 写真を拡大すると、ロープウェイと大観峰駅が確認できます。遊覧船を降りた後はダムの展望台へ。ここも階段のオンパレード。結構脚にきます。

黒部ダム、観光放水 黒部ダム、観光放水

 階段を200段ほど行くとこの景色を見ることができる。ライブカメラなどもここからの映像のようだ。

黒部ダム、観光放水 黒部ダム、観光放水

関西電力本社にあった重機や足跡をかたどったモニュメントが移設されている。また、100名を超える殉職者を偲ぶ慰霊碑があった。

黒部ダム、観光放水 黒部ダム、観光放水

黒部ダム、黒部ダムカレー

 レストハウスで食べた黒部ダムカレー(1,050円)。ルーが緑色をしています。コロッケは流木をイメージしているらしい。黒部ダムカレーはご当地グルメとして他の店でも出されていてそれぞれに特徴がある。特設ホームページをつくるなど町をあげて盛り上がっていた。

黒部ダム 黒部ダム

 これだけの水をせき止めているのはやはりすごい。帰りも日が当たっていて虹が見られました。

プロジェクトX: : シリーズ 黒四ダム 【DVD】

プロジェクトX: : シリーズ 黒四ダム 【DVD】

価格:3,421円(税込、送料別)