WordPressでホームページを公開している方の多くはJetpackというプラグインを使っています。アクセス解析やウィジェットの表示設定などとても便利な機能が満載です。ところが、今回は、その中にある機能がサイトの表示を遅らせている可能性があるというお話です。

画面が一瞬白くなる現象

 実は、私が作成しているサイトの中のひとつが、表示時に白い状態が長いということに気付いたというのがこの話題のきっかけです。サイトは表示されるのですが、その後一回画面が白くなり再度読み込むようなイメージで表示されていたのです。

 少ししつこいようですが、この動画では、白い画面が1回で済んでいます。もしJetpackのGravatar Hovercardsを有効化するともう1回白くなります。

原因

 原因は、「JetpackのGravatar Hovercards」です。この機能をONにすると、Gravatarというサイトに登録しているアバターと連携してにカーソルを合わせた際にポップアップでその情報が表示されるというものです。私は、Gravatarに登録していないので全く持っていらない機能です。アバターを埋め込んでいなくても、これを有効化しているだけで画面読み込み後に一瞬白くなり、再読み込みをするような感じです。これでさらに表示速度の遅いサーバーだとかなりのハンデになりそうです。

対応策

▶ スポンサードリンク


Gravatar Hovercards

 Gravatar Hovercardsを使うことでどのようなメリットがあるのでしょうか。簡単に紹介します。

Hovercardsとは

 「Hover」とは、マウスカーソルを上で止めたときに効果が起こるように設定するものです。ヘリコプターのホバリングや、ホバークラフトなどもたぶん同じようなことではないでしょうかね。(適当ですみません)

 で、このHovercardsですが、コメント欄に投稿してくれた方がもし Gravatar に連動したホバーカードを持っている場合、画像にマウスオーバーするとホバーカードが表示されます。

 ほうほう、それのメリットは?ってなりますよね。

 コメントを入力してくれた方がWordPress.comアカウントでログインし、コメントを入力してくれた場合には、このホバーカードが表示されるので、ちょっとデキる人という感じがするのかもしれません。WordPress.comコミュニティーなどでの友達が多い方なら、有効かなという感じです。

 私は、友達がいませんので今のところ特に必要の無い機能です・・・。

まとめ
 やはり、コンテンツがいち早く表示されることを第一にすべきですので、対応策としては機能を無効にするか、応答速度の速いサーバーに移転するかのどちらかです。

 この機能がアクセス数の増加やコメントの貰いやすさなどにどれだけの効果があるかわかりません。自分のサイト運営での重要度を考慮して機能を有効化するか無効化するか検討してみるとよいと思います。ちなみに、私は無効化しています。