先日の東京遠征の際に飛行機から撮影した積乱雲の画像です。飛行機に乗るとつい窓側を選択し、雲の写真を撮ってしまいます。というか、列車でも船でも窓側に座るのは基本なので、特別なことではないのですが。上空10000mの近くのところまで発達しているので、結構大きな積乱雲ですね。まだ午前中に撮影したものなので午後にはどこまでいくのでしょうか。