日本の地理を覚えよう

 都道府県の覚え方、効率の良い学習方法て知りたいですよね。結論!「自分が納得する覚え方(技)を見つけて覚える」が一番の近道です。だって、学習指導要領では、小学校4年生で都道府県を学習する(=覚える)ことになっています。避けては通れないのです。

 今後は、新潟の「がた」という字を含め、地名に出てくる漢字も学習するようになります。まぁ、難しいと思うかも知れませんが、これからも日本で生活していくのであればさっさと覚えておきたいものです。小学生や中学生の皆さんは繰り返し使って都道府県を暗記しましょう。さて、まずは、すでに知っていて書けるものを洗い出してみてはどうでしょう。北海道・沖縄はみなさん書けますね。残り45です。あとは、自分の住んでいるところとお隣くらいは大丈夫でしょう。それだけで44くらいまで減ります。毎日ちょっとずつ。天気予報も見て意識して覚える。それしかないでしょう。

目的に応じて編集可能!

 先生や保護者の皆様は、夏休みや冬休みの宿題、日常授業のミニテストに活用できます。Word文書(2010対応)はダウンロード後に編集可能なので、オリジナルの問題集にも加工できます。47都道府県を一気に覚えるさせるのは大変ですので、地域ごとにチャレンシジ、「東日本編」「西日本編」をクリアしてから「全国編」にチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

先ずは地図に直接書き込んで場所を覚えます。でも、テストなどはそのような形で出ませんので、別枠の解答欄を使っても練習してください。Word版で番号を入れ替えれば、順番がシャッフルされても大丈夫なように覚えられます。

地方別・ミニシート

北海道・東北地方

問題編
問題編
解答編
解答編

 いちばん大きい北海道はでっかいどう。あきた(秋田)もういいわって(岩手)と横に書けば左が秋田、右が岩手。やまがたと縦に書けば上から順に山形とその下は新。面積が大きい都道府県、北海道からひとつ飛ばしで太平洋側を・・・北海道、岩手、福島。

関東地方

問題編
問題編
解答編
解答編

東京の場所は覚えよう。首都だからね。

中部地方

問題編
問題編
解答編
解答編

長ーいのは長野

近畿地方

問題編
問題編
解答編
解答編

琵琶湖があって、土地がこれしが(滋賀)ない。見え(三重)張って出っ張って真珠飾ってる。地元の人ごめんなさいねー。

中国地方

問題編
問題編
解答編
解答編

島根の松江以外は、県名と県庁所在地名が同じです。島と鳥って漢字が似ているのがやっかいです。

四国地方

問題編
問題編
解答編
解答編

4つしかないですよ!でも愛媛の松山、香川の高松、がなかなか覚えられない。

九州・沖縄地方

問題編
問題編
解答編
解答編

沖縄の那覇以外は、県名と県庁所在地が一緒です。

広範囲・知識定着用シート

東日本編

問題編
問題編
解答編
解答編

西日本編

問題編
問題編
解答編
解答編

日本全域編

問題編
問題編
解答編
解答編

 これは都道府県暗記用ですが、「都道府県を書きましょう」とは書いていません。問題を配るときに、「県庁所在地を書きましょう」 などと言って問題を解かせると、一石二鳥の使い方ができます。なお、このページの作成にあたっては、Craftmapさんにお世話になりました。いろいろな白地図をカスタマイズして出力できるすごいサイトです。ありがとうございました。

番外編 覚えにくい都道府県

地元の方はムッとされるかもしれませんが、お許しください。もちろん、覚えにくい都道府県は住んでいる地域によって異なります。私は北海道民なので、北海道の子どもたちということで書かせてください。関東の子どもなら、栃木と群馬で迷うことは無いでしょうし、島根県にお住まいであれば、鳥取・島根で間違えることは無いでしょう。さて、北海道の子どもたちが苦手にする都道府県は…

1、鳥取と島根 字もなんとなく似ていますし、形も横長で似ています。
2、栃木と群馬 北関東でこれまた形がにています。
3、東京と埼玉 なんとくこの辺だけどどっち?
4、滋賀、大分、香川、徳島…え?どこ。
5、福井、富山…この辺になると覚えようとしないとダメですね。

結局こうやって書いていくと、青森と沖縄以外全部になりそうです。すべてが海に囲まれ、天気予報でもサラッとしか出てこないので、大人でも怪しい人がたくさんいます。決して失礼なことを言いたいわけではないのですが、生活していく上ではあまり必要感がないというのも事実で…。逆に北海道はでっかく目立つので、道外の方でも知らないという方は少ないのでは?と勝手に思っているのですがいかがなものでしょうか。