• 独学ノート
  • WordPressの初期の頃から独学で理解し活用してきました。より分かりやすく、便利に活用するために調べてきて分かったことを備忘録として整理して残しています。
  • HOME
  • 独学ノート
  • WordPress すべての投稿を日付と記事タイトルで一覧表示したい

WordPress すべての投稿を日付と記事タイトルで一覧表示したい

 WordPressの全ての記事をプラグインを使わずに「日付」「タイトル」で発行日順に一覧表示する方法です。これが、ありそうでなかなか無かったので全記事リストのページをつくる方法を紹介します。

テンプレート機能を使う

 WordPressのページには、「テンプレート」という機能があります。カラム数やデザインを固定ページ投稿時に選択できます。選択するテンプレートは、Template Nameで設定しておけばいくらでも増やせます。

① page.phpを編集 名前をつけて保存

もともとのページのソースに、

<li><?php the_time(‘Y/m/d’); ?> : <a href=”<?php the_permalink(); ?>”><?php the_title_attribute(); ?></a></li>を入れました。<h1>タグなど、変えたいところがあればここで変えてもいいですし、固定ページを投稿するところで変えてもOKです。

名前を付けて保存する時は必ず「子テーマ」のフォルダに保存します。

https://elementor.misuzuya.com/wordpress-arrange/

②「固定ページ」を投稿する。

 新規投稿で固定ページを作成します。記事タイトルをつけ、リスト用のテンプレートを選んで保存。その際、ページのスラッグもbacknumberなどにしておくと格好良くなります。

 できあがったものはこんな感じになります。いかがでしょうか。

プラグインを使ったサイトマップ方式

この続きは、後日更新します。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。