なまら北海道だべさ友の会は、これからも末永く楽しむために、次のような「方針」「ルール」「会員システム」に基づきイベントを実施しています。参加を希望される方はご一読下さい。

1、なまら北海道だべさ友の会の「方針」

・年齢、職業、性別は問いません。

友の会では、職場では上司にあたる年齢の方から、青春ど真ん中の小・中学生まで幅広い年齢の方と交流をしています。もちろん、女性の方や小さいお子さんを連れたご家族も参加しています。同じ話題で盛り上がったり、一緒にはしゃいだり、悩みを相談しあったりととても仲良く過ごしています。

・お金をかけずに遊びます。

我々のイベントは基本的に手作りで、お金をかけずに実施します。割り勘についても、家族で参加しやすいように配慮しています。詳しくは、下記の「参加費等の決め方」をご覧下さい。

・興味のあるものに無理なく参加できる範囲で集まります。

当たり前のことですが、参加したい時に出席すれば良いのです。途中だけ参加ということもアリです。

・話し合いを大切にしています。

何かあれば、悩んだり文句を言ったりするのではなく、話し合いで決めています。お互いに話し合いをすることで誤解を防ぎ、末永く楽しめる会を目指しています。

2、なまら北海道だべさ友の会の「ルール」

1、参加資格

当サイトをご覧になっている方で、友の会の考え方をご理解し、下記の禁止行為に該当しない方であればどなたでもご参加いただけます。中学生以下の方は保護者の同意が必要です。

2、禁止行為

一般的な常識をもって行動できる方であれば何も心配はありませんが、特にやめて頂きたいことをあげると次のものがあります。(言われなくてもわかるというものだと思いますが・・・)

a、違法行為(社会的なマナー、モラルを守らない行為を含む
b、本人の同意なく写真をアップしたり、オフ会で聞いた「話題」(オフ会そのものではなく)を記事にする行為)
c、宗教活動、勧誘、政治的活動など個人の思想を広める行為。(結婚活動は除く)
d、無責任な言動。
e、金銭面のトラブル。

過去にこれらのことで問題になったことはありません。今後もよろしくお願いします。

3、会員システム

インターネットで知り合った全く知らない人を自宅に呼んだり、みんなの写っている写真を公開することには抵抗感があります。そのため、事前に情報を入力いただき会員登録をするというシステムにしています。会員登録後、イベントなどで実際にお会いしてこれからも一緒に遊ぶことができそうという方にのみ、会員専用ページのIDとパスワードを発行します。また、自宅(本部)開催のイベントもご案内します。

補足:「参加費等の決め方」

なまら北海道だべさ友の会のイベントは、家族ぐるみで参加できる集まりにしていきたいので、一緒に参加されるご家族の会費は安くなるように設定しています。あいまいにしておくとかえってお互いに気を使うと思いますので、ある程度のことは決めておきました。詳しくは以下をご確認ください。

a、団体で支払ったものの場合

コテージ貸切料、電車貸切料、ガソリン代など
→ 中学生以下無料、高校生0.5人 夫婦は1.5人として計算

b、買い出ししたものを割り勘する場合

焼肉オフ会、宿泊オフの食費など
→大 人 (通常料金) 夫婦の割引なし
→中学生 半額
→小学生 半額の半額で100円単位
→未就学児 無料

c、1人当たりの料金が決まっているもの

乗車券・入場料・入浴料・コース料金などお店等に支払うもの
→各自お支払いただくもののため割引はありません。

☆なまら本部宿泊費

本部に宿泊する際は、宿泊料として500円いただきます。(設備費300円+朝食代200円)
※中学生以下は無料です。(小学生以下は、保護者代表1名の付き添いをお願いします。)

☆その他・おねがい

会費を安くおさえるために、買出しの際は「買いすぎ」にご注意ください。
差し入れや、おみやげ等の交換はお気持ちだけで十分ですので、あまり気を使われないように願います。
お土産をお持ちいただいた場合はみんなで仲良く分けさせていただいています。