nORBESA 観覧車&商業施設「ノルベサ」

 本日、すすきの(札幌市中央区南3条西5丁目1-1)にオープンした「nORBESA 観覧車&商業施設『ノルベサ』」の観覧車に行ってきた。施設は、地下1階・地上7階の建物でショッピングモールやカラオケ、ゲームセンター、ボウリング場などが入っている。その7階に、この建物のシンボルともなる観覧車が設置されている。この観覧車は、ホームページ資料によると、直径が約45.5mで地上高は約78mに達する札幌初の屋上観覧車ということである。オープンを知らせるコマーシャルは少年が宇宙まで行ってしまうという「想像以上」のイメージを表現したものだった。昼間であれば、天気が良ければ遠く石狩湾まで一望できるそうだが、我々が行ったのは夜である。夜は夜景を眺めることができるのでそれはそれで良い。ゴンドラは全部で32台あって定員は4名。料金はひとり600円だが、2人1200円、3人1800円、4人2000円と、4人のときだけちょっとお得になっている。7番の番号のついた1台だけの黄色いゴンドラになっていて、あたれば「ラッキー」なことが起こるかも知れないらしい。

P1010076P1010077P1010088P1010092

 夕方の様子  夜になってから行きました   真下で見ると大きい  1つだけ黄色い

060503 (4)060503 (5)060503 (6)060503 (7)
 初日は?混雑(30分待ち)  スタッフが券を出してくれます  券売機の中  観覧車の中から中心を見る

P1010119P1010120P1010141P1010113

JRタワーが見えます    テレビ塔とJRタワー    ご満悦・・・   どんどん降りていきます

060503 (12)060503 (13)060503 (14)
スタッフが開けます   写真を売る   パンフレット

 観覧車に乗る直前に写真を撮影されます。一周している間に現像しています。降りると、写真をみて欲しかったら1000円で売りますという商売です。見ていると結構たくさんの人が購入していました。我々は、いまいち写りがよくなかった(現実逃避?)ので買いませんでした。
さやコメント: 想定の範囲内の迫力 妄想以下・・・。600円・・・。1回乗ったら満足。それよりも、他の飲食店と機械が壊れて営業を中断していたアイス屋さんが気になる。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。