7月16日に、函館の花火大会(函館新聞社)と夜景を見てきました。花火を見るために、金森倉庫まで行き、そこから岸壁にでて見ました。非常にたくさんの人で賑わっていました。金森倉庫周辺は浴衣のお姉さんもいてよかったのですが、ギャルが多く、ちょっとがっかり・・・。清楚な感じのお姉さんがいいのですが・・・。

P7160147 

これが倉庫前の写真。イルミネーションがきれいです。

 P7160167

花火大会がはじまりました。警備のおじさんのシルエットが・・・。

P7160174

第一部のフィナーレ。おじさん・・・。
この後、あまりにインターバルが長い上に、迫力に欠けるので夜景を見に
移動します。その途中でフィナーレのハナビが上がり始め、延々と15分
くらいあがっていました。
8000発のうち、7割くらいが最後に上がったのでは?
がっかりしました。

P7160181

 夜景を見るために、十字街からバスで行きました。バスの本数は少ないのですが、安いし坂の途中で撮影タイムを取ってくれたりと、サービスがよかったです。バスは空いていました。十字街からなら、ロープーウェイの半額の320円です。函館バスのホームページに時刻表があります。
 山頂に着くと霧で何も見えず、運転手さんに「残念ですね」と言われましたが、展望台の階段を上がるとなぜかきれいに晴れていました。2,3分のできごとです。

 P7160185

帰りは最終1つ前のロープーウェイの臨時便で帰りました。 片道640円もします。そのの景色を見たいのなら、最初か最後に乗るべきですね。真ん中あたりに並んでしまうと、人に囲まれてしまいます。