URL(パーマリンク構造)を見直したためリンク切れの嵐です。ごめんなさい!

小学4年生 漢字1000問チャレンジ 無料問題集 光村図書 準拠

この記事は約3分で読めます。

このページは、自学自習に使える無料の漢字問題集のページです。ぜひ日々の学習にお役立てください。

最近の傾向として、小学校のテストでは出題範囲がかなり絞られるため、普段の「漢字のテスト」では、わりと点数が取れます。(もちろん、苦手な子はいますよ。)ただ、普段のテストで点数が取れるという子でも、50問くらいある漢字のまとめテストや学力テストになると覚えていないという子もかなりいます。本当の意味で力が付いていないといえばそれまでですが、苦手意識がでてきてしまいますよね。その時だけなんとかしようと思っても結局記憶には残らないものです。

読み問題例

書き取り問題例

スポンサーリンク

覚えてしまえばチャンス問題!

漢字は、しっかり覚えてしまえばどんなときでも書くことができるので、チャンス問題に早変わりです。そこで、教科書に出ている漢字を片っ端から集めてまとめましたので、これをすべてやれば4年生までに知っておきたい漢字や熟語を「全てマスターできる」というものです。1人でも多くの子が学習に向かうきっかけになればと思って作っています。全て無料ですのでダウンロードしてご利用ください。

▶ スポンサードリンク

漢字1000問チャレンジ

問題はエクセルで作成しました。問題作成用のExcelデータもアップしていますので、教科書や地域の実態に合わせて編集してください。そのまま使いたいという方はPDF版をダウンロードするとすぐに使えます。

繰り返し書いて覚える!

ページは移転、または削除しました。 | なまら北海道だべさ
なまら北海道だべさ(Since2004) 暮らしの総合情報サイト、鉄道趣味、旅行、パソコン、子育て&受験対策

先ずは読めるようにすることが大事です。読むだけなら、紙も鉛筆もいらず、少しの時間でもできます。しかし、書くとなると少し努力が必要です。正しく書けているかを確かめながら、「間違えた字」「書けなかった字」を繰り返し書いて覚えることが大切です。

タイトルとURLをコピーしました