【子育て】両親クラスに行ってきました

 昨日、愛産婦人科で行われていた両親クラスに行ってきました。予定日まで1ヶ月を切っているこの時期にきて初めてこのようなものに参加しました。12組ほどのご夫婦がいらっしゃって(んー。この人数が先週の新年会の時には我が家に入ったと思うと)先生や看護師さん、助産師さんのお話を伺いました。
 自己紹介では、父親は「妻が妊娠してからやっていること」。母親は「うれしかったこと」を入れるというお題でした。
  内容は、
   1、重いものを持つ
   2、料理をする
   3、掃除をする
   4、妻のつめをきる
   5、靴下をはかせる
   6、怒らせないようにする
   7、いわれたことをする
   8、おなかに向かって読み聞かせをする
 など様々でした。ちなみに、私の話したものもこの中に入っています。周りのお父さん方の話を聞いて、「ほほ~」と思うこともけっこうありました。みんな、なんだかんだ言って結構やっているのね。
 病院側のお話の内容は、立会い出産について、自己紹介、出産直後の妊婦さんの体験談、産婦人科内のツアー。分娩室の様子。産み方でした。特に、産み方は看護師さんが分娩台に乗って体を張って説明してくれたのでわかりやすかったのですが、お姉さん、そんな・・・。と2人で驚いてしまいました。よくわかりました。陣痛の続く時間が平均16時間だそうです。それを聞いた私はすぐに、「北斗星で上野までいけるね!」とさやかに言ってしまいました。それはそれは大変ですね。

 さて、生まれるまで1ヶ月をきりました。ここまできても、私(たけ)は「生まれるんだなぁ」という感じです。おなかも大きいのでわかってはいるんですけどね。さやさんはどんな気持ちなんでしょう。ここからはバトンタッチです。

さやです。
年末年始から急激におなかが大きくなり、ずっしりしてきました。
今日で臨月に入り、来週以降ならいつ産まれてもいいそうです。
まだまだ準備しておきたいことがあるので、ちょっと焦っています。
重いし苦しい走れないし、おなかをけられて痛い毎日ですが、それもまた幸せで…。
さっき知人のおっちゃんに「ここまできたら早く産みたいでしょ?」なんて言われましたが、もうちょっと妊婦気分を味わっていたいように思います。

コメント

  1. あお より:

    いよいよですね。

    とにかく母子共に無事であることを心よりお祈りしています。

    たけさんもさやさんのサポート役にしっかり徹してくださいね。

    そのうち落ち着いた頃に御祝いを持って行きます。

  2. おっちゃん@新川 より:

    ・・・知人の「おっちゃん」ってわたしじゃありませんけど・・・

    もう臨月ですか?はやいですね!
    お腹を軽くノック(失礼)すると赤ちゃんが蹴飛ばしてきませんか?
    我が子の成長がわかるかと思います。

    家内は13年前の初産の時にマタニティースイミングに通ってました。
    お産時の呼吸法を覚えたり、水中座禅をしたりしてましたね!

    あと、その日は突然きます!
    いつきても良いように身支度だけはしっかりとしておいてください。

    旦那って、そんなとき役に立たない率70%ですから・・・・・
    現にワタシがそうでした、病院で何をやったら良いか全くわからず
    看護師さんが家内に「旦那さん、何してイイかわからずウロウロしてましたよ!」と
    チクっていました・・・・・・今でも家内から言われています(笑)

  3. さや より:

    >おっちゃん@新川さん
    あ、おっちゃん違いです(笑)

    本当にあっという間に臨月になってしまいました。
    今、必要なものを急ピッチで準備しているところです。
    (入院セットは何とか揃えました)

    自分ものんびりなので子どももそうだろうと思って油断してましたが、
    その日は突然来るんですね。
    胎教とかヨガとか全然してませんでした。
    明日生まれたらどうしよう…どちらかというとお産自体よりも家と夫のことが心配です(> <) おっしゃるとおり、おなかトントンするとちゃんと反応が返ってきます。 げんこつで内側からぐりぐりされてるような感じで、思わずうずくまりまる痛さです。 元気な証拠ですが、力強さにびっくりしています。

  4. たけ より:

    >おっちゃん@新川さん
     オロオロしますよね。きっと。何をしていいかわからないし。とりあえず邪魔にはならにように・・・。

  5. あお より:

    たけ様

    確かに初めてづくしだと思いますがオロオロしても始まらないのでど~んと構えてとにかくさやさんのサポートに徹してください。

    なまらの皆さんがバックについてますから・・・

  6. おっちゃん@新川 より:

    ワタシ自身、子供の出産は釧路でしたので
    幸いにも実家で寝食していましたので、ちょっとした出戻り状態でしたね(笑)

    母子共に退院してからは以前書いたように子供中心の生活で
    家内は子供にかかりっきりで、夜中も2時間おき位に子供が空腹で泣き出し
    お乳をあげていました。最初の頃はブツ切り寝で寝不足状態で、家内にかなり小言をいわれました
    「アンタだったら、いい気なもんよね(半怒)」・・・はい、横で大いびきで寝てましたzzz
    さやさんをマタニティーブルーにさせないようにするのが、これからのたけさんの仕事ですね。

    たけさんのご自宅は「朝日の当たる家」ですか?
    赤ちゃんが産まれ、家に帰ってくると常に「朝日の当たる家」になりますよ!

    ・・・すんません、大好きなベンチャーズのタイトルをだしてしまいました(^^ゞ・・・

  7. たけ より:

    おっちゃん様
    素敵なコメントありがとうございます。果たしてどんなことになるか。楽しみです。

    朝日の当たる家。カッコイイ響きですね!

  8. あんり より:

    おひさしぶりです!
    元気な赤ちゃん産んでくださいね!!
    そして、帰省した時には…
    またお邪魔させてください(*´∀`*)

  9. たけ より:

    あんりさん!お久しぶり!がんばって産むの応援します。
    帰省したときは連絡ちょうだいね。あと、そうだ!産まれたら写真とか動画で送るね。

タイトルとURLをコピーしました