予定日2日過ぎ。空振り。

今朝3時ごろの「全身を象にふんづけられたような痛み」から始まり、間隔が短くなってきたので午前中に病院に行ってきました。
痛みはあってもまだおなかの準備ができていないということで、入院はせず自宅待機。
お風呂に入ったり身体を動かして、身体の準備してくださいと言われました。
ゆたんぽのくまはちも連れて入院の準備も万全でしたが、お産はもうちょっと先になりそうです。
今も痛みはありますが、昨晩から夫方の母が泊まりに来てくれているので安心して過ごしています。

ぼくの出番、まだ?

コメント

  1. ada より:

    ふぁいと~~!!!

  2. さや より:

    >ada
    いっぱ~つっ!!・・・って出てきたらいいなぁ。

    17:30くらいから10分間隔で痛いんだけど、電話で問い合わせたらまだ入院不可だそうで。
    カンガルーに回し蹴りされたような腰の痛みと、オランウータンに抱きつかれたようなおなかの痛みです。

  3. we より:

    ついにキタ━━(゜∀゜)━━?
    このままスムーズにいけば立ち会い可能ですね。
    うーん、空気を読める赤子だ(笑)。

    母としての最初の闘い、健闘を祈ってます!

  4. さや より:

    >weさん
    ついにきました!!おなか(出口)の準備も早く整ってほしいのですが・・・朝までに生まれるかどうか。夫は今仮眠とってます。がんばってきます☆

  5. おっちゃん@新川 より:

    いよいよ!のようですね(^^)
    でも、これからが本番です。

    元気な赤ちゃんが産まれてくるように祈ってます!

    たけさんが産声を聞いたときに、どうなるでしょうね?
    ワタシの場合、分娩室の壁1枚隔ててでしたが、
    産まれた時の産声を聞いて・・・ぽろっと涙が出で、全身の力が抜けました。

  6. あお より:

    母子共に無事であることを祈りつつ吉報を待っております。

  7. さや より:

    おっちゃん@新川さん
    昨日の晩から夫とその母がずっと付き添ってくれて、ものすごく助けられました。心の底から感謝しています。
    生まれた瞬間、夫はどんな様子だったんでしょうね?自分はうまれたての赤ちゃんのかわいさと、後始末の痛さで精一杯でした(汗)。

    >あおさん
    どうもありがとうございます。入院してから約9時間の安産でした

タイトルとURLをコピーしました