• まさか私が!楽天不正アクセス&ポイント利用被害発生!
  • HOME
  • まさか私が!楽天不正アクセス&ポイント利用被害発生!

 2014年の3月のある朝、突然届いた楽天ダウンロードからの購入お知らせ通知。楽天市場のIDとパスワードで不正にログインし、登録されているカードでドラゴンクエストXが不正に購入された事件である。ここでは、その経緯と対応を細かくまとめて残しています。自分が経験して初めて実感するネット社会の負の側面。同様の被害も続いているようですので参考にしていただければと思います。

bs150906213914

楽天ダウンロード 不正アクセス&不正購入被害発生

 朝6時、家族もまだ起きていない時間帯に突然携帯電話のメール着信が連続して鳴り出しました。スマートフォンに変えたことによってパソコンのメールがすぐに確認できるようになったのが幸い。見てみると、『✉【楽天ダウンロード】購入確認のご確認』というものが5件も。最初はよくわかりませんでしたが、最初に目に飛び込んできた文面が、「お客様の購入情報が楽天のサーバーに到着した…」

え????なにこれ!俺が買ったということ?しかも同じソフトを5本も!!

 血の気が引くというのはこういう感覚なのかな。なんでこんなことが起こったのか、これから何が起こるのか。1秒でも早く可能な対策を取らないともっとひどいことが起こるのではないか。そんな恐怖が我が家を襲いました。

https://n-hokkaido.com/10646.html

警察に行ってみた…刑事ドラマのようには進展せず。

 資料ということで購入された商品やメール、相手のIPアドレスなど分かる限りの情報を印刷して手稲警察署へ。犯人を特定することが難しいとは思いつつ、とにかくすばやく手を打たねば。その一心で、少々面倒ではありましたが行ってきました。おまわりさんが言うには、「不正ログイン」か「詐欺」かどちらかで捜査を進めることになるのではないかなと。ただ、どちらにしても休日で専門的な職員が不在なので、明日以降に連絡します!と・・・

https://n-hokkaido.com/10649.html

日曜時に行ったのが悪かったのか、その後音沙汰なし…。

カード会社は即対応し補償へ。楽天は交渉が難航。

 翌日、すぐにカード会社に連絡しました。すると、とても話を分かっていただいて、即補償し返金してくださるとのこと。さらに、犯人がカード番号を知ってしまった可能性があるため、古いカードは即停止し、新しいカードを発行してくれることになりました。
一方楽天のポイントは、カード会社が不正とみとめてもIDとパスワードを不正利用された私が悪いわけで、楽天側には非が無いというようなスタンス。対応する気はなさそうです。ポイント被害は5,000ポイント。これについてはもうあきらめるのしかないのかな…。残念です。

https://n-hokkaido.com/10651.html

楽天の態度が一変。ポイントが返ってきた!

 「使用された楽天ポイントにつきましては、当方の被害と考えています。こちらは、少額訴訟での被害の回復を考えています。」と、本気で訴訟の検討に入ったところ、態度が一変し、ポイントが返還されることに。しかも、聞いてもいないのに、ポイント返還におきましては、訴訟のご検討に左右されることはございませんのでご承知ください。とわざわざコメントしてきました。ならばなぜ早い段階でそういう事を言わないのか。担当者出てこい!という感じのやり取りが続きました。

https://n-hokkaido.com/10736.html

毎日新聞でも取り上げてもらえました。

 なまら北海道だべさのサイトを見て、朝日新聞の記者の方がメールで連絡してきました。そして、実際に電話での取材を受け、6月7日付けの朝日新聞に『ドラクエ最新作、勝手に大量購入 楽天に不正アクセス』という記事で世間にも知られることとなります。

https://n-hokkaido.com/18189.html

マスコミが動いたら警察も動いた!

 記者の方に手稲警察署にも相談したという話をしたこともあってか、半年近くたった頃に警察署から電話があり、調書を作りたいとのこと。職場まで来てもらい1時間ほどいろいろ質問されました。この順番で連絡がきたことは事実なので、「マスコミが動くことにより、警察も仕方がなく動いた」と言われても仕方がないですよね。しかし、警察はそこまででした。動いているのかどうかもわかりません。その後、1年以上経っていますが何も進展はありません。未だに同様の被害が出ているようです。このことには強い非常に憤りを覚えます。