2020年 なまら北海道だべさチャンネル大幅リニューアル公開中YouTube

2-3 南アルプスあぷとライン

目次

【旅行記】静岡旅行記 8月2日③ 南アルプスあぷとライン

 帰りは、後方の写真や曲がっていく列車を窓から撮影しようと列車の最後尾に乗ることにした。列車はガタゴトガタゴトと20kmほどの道のりを大井川に沿ってゆっくりゆっくり下っていく。往路で見た景色も、少し日のあたり方や天気が変わっることで、また違った雰囲気を楽しむことができた。

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

 温泉で機関車1両と客車2両を最後尾に増結。せっかく最後尾に乗ったのに途中になってしまったので、増結された車両へすばやく移動。再び最後尾をゲット。カーブする列車、渡りきった鉄橋などを撮影。長島ダムとアプトいちしろの区間は 下りもアプト機関車を増結しました。

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

 BSの「鉄道絶景の旅」のオープニングの景色はここだということがわかりました。奥大井湖上駅は中部の駅100選。

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

 ツアー客がいっぱい乗ってくるので、混雑する区間もあるが、平日なので全体的に空いていた。

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

長島ダムの下流にかかる橋は、放水の水がかかることから、「しぶき橋」という。

南アルプスアプトライン 南アルプスアプトライン

  列車は定刻の15時15分に千頭駅に到着。南アルプスアプトラインの旅は終わり、SLに乗り継ぐことにする。

南アルプスあぷとライン 千頭→井川(片道1280円)

旅行記「大井川鉄道SLの旅」へつづく

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる